「斬桐舞の理念」
「筑波大学 斬桐舞ホームページ」
「演舞&練習スケジュール」
「Facebook 筑波大学 斬桐舞」
「第一回 定期公演 ~ありがとうを舞に込めて~」
クリックするとご覧いただけます!

<現在踊り子募集中>
斬桐舞の踊り子と一緒に踊りませんか!?初心者・熟練者ともに大歓迎!!
まずは一度遊びに来てみてください!
⇒kirikirimai.of.tsukuba< @ >gmail.com ※< >を外して送ってください♪
 080-2248-0180
毎週水曜日・日曜日(19時-21時)に練習しています!詳しい情報はメールorTELで!

※斬桐舞は特定の政党・政治団体・宗教団体とは、一切の関係を持っておりません。また斬桐舞の活動は、政治・宗教目的に利用するものではありません。

Date: 2012年03月12日

卒業しました!

祝! 卒業しました こうへい

こうへいが、本日12日 養護学校の高等部を卒業しました。パチパチ!

小さい頃、体が弱かったことを忘れるくらい 元気にがっちりと育ちました(笑)

4月からは社会人になります。
月曜日から金曜日まで 筑波山麓で無農薬有機野菜を作り、踊りや太鼓の創作活動をします。
土曜日は、障がいを持つ小さな子達にヒップホップを教えます。アシスタントコーチとしてお給料ももらえます。
忘れてはいけない、水曜日と日曜日は今まで通り、斬桐舞をがんばります!

気持ちにムラがあったり、いじけてふてくされたりもあるけれど 踊ることが大好き! 斬桐舞のみんなが大好き‼
これからもよろしくね(^-^)/


テツandトモ風に…
♪ なんでだろう なんでだろう ななななんでだろう こうへいとヤンキー 髪型おなじなの なんでだろう ♪
失礼しました!


こうへいママより




Posted by マイちゃん at 23:29Comments(8)自己紹介

Date: 2011年01月31日

2代目舞長としての想い



舞長悩み中




「ユニバーサル」って結局なんなんだろう。
多様な人間をすべて受け入れて、みんなが楽しめる空間を創る。
それってあまりにも抽象的なんじゃないか。
価値観は人それぞれなのに、全ての人が満足できる場を創ることはできるんだろうか。


ちょうど2時間前に終わった幹舞ミーティングでの一コマです。
毎度毎度長丁場に及ぶことでおなじみの幹舞ミーティングですが、
今回は何と7時間半にわたる熱い熱い議論の場となりました。


そして一番長い時間を割いて考えたのが、冒頭に紹介した「ユニバーサル」について。
先代舞長のモリモリの言葉に「ユニバーサルは生き物だ」というものがあります。
自分もまさにその通りだと思っています。
理念としての、想いとしての「ユニバーサル」の根幹の部分さえ共有できていれば
その体現の仕方はどんなふうであってもいいということです。
つまりその年、その代によって、斬桐舞の活動に多少なりの差が生まれることを良しとするわけです。


冒頭の問い「参加する全ての人が楽しめる空間作りは可能なのか」を考えたとき
最も顕著に問題が表れてくるのが練習についてだと思います。


年齢も、性別も、経験や障害の有無も、運動の得意不得意も、激しい踊りが好きな人も
ゆったりした踊りが好きな人も、踊れればいいという人も、とことん極めてそろえたい人も

色々な人間が斬桐舞の中にはいます。
ではこの多様な舞員みんなが満足できる練習はどうやったらできるのか。
練習舞局は考えに考えぬいて練習を取り仕切ってくれています。
俺もすべてをわかっているわけではないですが、その裏には沢山の悩みや苦しみがあるんです。


魅せる踊りのための練習をすれば、ただ踊りを楽しみたいだけの人にとっては重たく感じるかもしれません。
楽しく踊ることを第一に考えた練習をすれば、踊りで魅せたいと考えている人にとっては物足りなく感じるかもしれません。
そういう、それぞれの満足できる練習の在り方を統一できないもどかしさの中で練習舞局は頑張ってくれています。
「ユニバーサル」を理念として掲げているからこその悩みなんです。
じゃあいったい何が「ユニバーサル」な姿なんだろう、とみんなが考えて出た答え…

「みんなが自分の100%の力を出し切ること。そしてそれを引き出す場を創ること。それがユニバーサル!」


同じことの繰り返しになりますが、みんな身体も経験の有無も性格もばらばらなわけです。
5がその人の100%という人もいれば、80がその人の100%だという人もいます。
客観的に見て5と80の人がいても、その人たちにとっては100%の力であるということでは同じです。
つまりこの、みんなが100%の力を発揮できる空間を創る=みんなが楽しめる
という姿こそがユニバーサルなのではと考えたわけです。


最近の舞Dreamの習熟度別練習、それがこの考えに当てはまるのではないでしょうか。
それぞれの今の100%を出せるように練習をする。
振りを覚えた人は、お互いに踊りを見せ合ってさらに磨きをかける。
まだ振りが不安な人は、練習舞局に教わりながらまずは覚える。


でもそこに俺はちょっと引っかかった部分がありました。
これって客観的にも主観的にも「踊りの上手さ」が価値判断尺度になっているんじゃないかと思ったんです。
意識的にはみんなが楽しめるように、善なる心によって、それぞれの習熟度に分けて練習をしている。
でもこの考えは無意識的に「踊りの上手さ」を尺度に、人をグループ分けしてしまっているんです。
何の悪意もないですし、これを悪いとすら思わない人もいることは重々承知です。


そこでこんな提案をしました。


笑顔がめちゃくちゃ素敵な人グループ
元気いっぱいグループ
丁寧に踊る人グループ
掛け声が良い人グループ
・・・

こんな風に「踊りの上手さ」という尺度以外でグルーピングをする。
その人にとっての100%というのは「踊りの上手さ」だけで決まるものではないと思うんです。
いつもと違うグループに分かれて、初めて気付く自分の良さ、自分の癖ってあると思うんです。
そして無意識的に自分はこういう人間なんだ、と思い込んで練習や演舞に取り組んでしまっている。
だから、この先入観というか、パラダイムというか、そこを上手く壊していくことで
新たな自分への気付き、つまり上手さだけではない何かを得ることに喜びや楽しみを見出せるんじゃないかと思ったわけです。


普段からこう考えていて、温めに温めて幹舞ミーティングで話したわけではないんです。
みんなと話している中で、議論をしていく中で、生まれた発想だった。
こういう風に原点に立ち返って「ユニバーサル」について考えることが
みんなに必要なんじゃないかと強く強く思います。
そして自分はたくさんたくさん考えています。


これが斬桐舞を深めていくことにつながるのではないでしょうか。




2代目舞長としていつも心においている言葉があります。


『進化から深化へ』


先代の下で、本当にふとしたきっかけで生まれた斬桐舞。
多くの人との出会いの中で「ユニバーサルソーラン」という理念を持つようになる。
その理念に基づいた活動によって、さらなる出会いに恵まれる。
出会いが出会いを呼ぶ、といった形で、大きく急激に成長してきたわけです。


そして2年。
ふと見つめてみると、いまや舞員は約80名?(いつも新入舞員がいて把握しきれず・・・笑)
蓄積された演舞や練習実績、そして先輩たちの想い。

何もない白紙の状態からのスタートだったからこそ
常に先を見て、失敗を恐れずに突っ走ってこれた部分があると思います。


たくさんの成長を遂げて、今の姿があります。
俺は今の斬桐舞が大好きです。
正直何も変えなくたって、良いところがたくさんだし、良い人がたくさんで、本当に満足。
でもそこで立ち止まってしまっては、そこで終わりなんです。
そこで成長はストップしてしまう。


では今何が必要なのか。
それが 「深化」 なんじゃないかと思います。
先だけでなく、成長してきた今までを振り返る。
評価もするし批判もする。
自分たちの主観的な視点ではなく、周りからどのように見えているのか考えてみる。
「ユニバーサル」について先ほど話したように、原点に立ち返って考えてみる。



そうした様々な振り返りから、次へとつなげていける鍵が見つかるのではないでしょうか。
ダイヤモンドが穴を掘っていけば見つかるわけじゃなく
掘って掘って掘りまくって、その土をもう一度片っ端から見直すことで見つかるように
次なる目標は常に先にあるわけではなく、今まで走ってきた道の途中に落ちていたりするものだと思うんです。


だから掘り下げる。

それが「深化」。



まだまだ先代の想いには到底追いつきません。
でも自分なりに考えているものもあって、そこをいかに伝えて行けるか、いかに形にしていけるか
それが自分の役割なんだと思います。


先代の舞長や幹舞には、彼らなりの想いや形があった。
そして今の舞長や幹舞にも、私たちなりの想いや形がある。


違いはあるかもしれませんが、思いは共通しています。


「ユニバーサルソーラン」


ただの伝言ゲームにしない。
しっかりと次に伝える。
いつまでもこの大好きな斬桐舞、そしてこの理念が続くように。





「進化から深化へ」





心にはいつもこの言葉を。





筑波大学 斬桐舞 2代目舞長 船山裕貴(ふなやん)
Posted by マイちゃん at 05:53Comments(9)自己紹介

Date: 2009年01月03日

折戸です。

ども!!!!!!!!!

折戸です。

海賊王に連れられて、クリスマスからキリキリマイに参加してます。

おかげ様で、家族と向かえるクリスマスを、同世代の男女と仲良く迎えることができました。

茨城県立医療大学に通ってます(阿見にあるリハビリ専門の大学です)

丸々と太ってしまった身体を、キリキリマイでビシっ!と引き締めたいと思います。

趣味は音楽です。「HiGE」とかROCKなのも聞けば、「羊毛とおはな」みたいな癒し系のも好きです。

てゆーか。

次は誰につなげばいいのだ!!!!!?

とりあえずよろしくお願いします~。

あ、そうそう、おりおりでも構いませんが、よく呼ばれるあだ名で、よっさんというのもあるので、もしよかったらこちらもどうぞ♪

あ、そうそう、勝手な希望ですが、旗振りたいです、旗。

そちらもよろしくお願いします~。

ではでは!!

誰だか分かりませんが、次の方、よろしくお願いします!!!!

あ、そうそう!皆さん!

明けましておめでとうございまぁぁぁぁす!!!!!!!!!
Posted by マイちゃん at 12:42Comments(0)自己紹介

Date: 2008年12月29日

ピヨ彦参上!!

果樹研究所研修生のピヨ彦です


実家の梨園を継ぐ為に毎日必死に勉強しています


なので、果樹についてのことはなんでも聞いてくださぃ


たぶん答えられなぃけど


斬桐舞には時間がある限り参加したぃと思ってます


初心者なのでみんなについて行けるょぅに必死に頑張ります


ョロシクお願ぃします


次は、たっキーにまわします!!

Posted by マイちゃん at 22:02Comments(0)自己紹介

Date: 2008年12月22日

てーおーです!

もりもりの紹介で斬桐舞に入りました、てーおー松本です。


名前
松本俊昭(まつもととしあき)

略称
てーおー

出身
千葉県茂原市(こりん星(小倉優子の故郷)までチャリで10分)

所属
筑波大学大学院 数理物質科学研究科 物理学専攻
プラズマ研究センター所属
(現在休学中)


最近は司馬遼太郎の、「竜馬が行く」、「世に棲む日日」を読んだりして、

「このままじゃイカン!誰かが日本を救わねば!!そうだ俺が救うんだ!!!」
と思いながらも、

「また今度にしよう、明日でいいや。」

と問題を先送りし、引きこもりを続けてきました(笑)


そんなよくあるニート的な生活を続けていたなか、もりもりに誘われ外の世界に飛び出し、
斬桐舞に入ることができました。

斬桐舞に入って生活に張りがでました。

目標を持ってがんばるっていいね!

これからもがんばっていきます!

みんなよろしく♪



ところで次は誰だ??あの時隣に居た人だれだっけ?
じゃあ今、ふと名前が浮かんだピヨひこよろしく!!
Posted by マイちゃん at 14:14Comments(1)自己紹介

Date: 2008年12月21日

もりあがってます&わりこみます!

研究学園駅前でダンスフェスティバルが開催されています。

斬桐舞の南中ソーランはおわっちゃたけど
15時からのよさこい 総踊りは、今からいけば間に合うかも!

今日は、ギャラリーとして参加したけれど
楽しくって踊りたくなっちゃいました。

ダンスフェスティバルの写真は
のんちゃんに任せるとして。。。

てーおー、割り込んで先に自己紹介させてね。

名前:松澤 瑞恵
愛称:マナママ、ママさん、みーちゃんなど呼びやすい名前で!
出身:福島県郡山市

愛称からもわかるように
2児のママです。

大学を卒業後、ブライダル会社にウェディングプランナーとして就職
→本部に異動して上場準備・採用業務等に従事
→結婚・出産により退職
→2人目を出産後、授乳服メーカーにパートタイマーとして勤務
(某百貨店にて、日本初の子連れ出勤にて販売員をやりました)
→2人目が1歳になったのを機に現在の会社(IT業界)で内部統制の仕事をしてます
でも、システムやさんじゃないので、IT系には弱いです~

下の子が2歳になって
子供オンリーの生活では物足りなく
地域を盛り上げる活動をしたいな~と思い、斬桐舞に入舞しました。

昨日は、土浦市駅前で
市民初の市民によるキャンドルイベントにスタッフとして参加してきました♪
廃油とペットボトルでキャンドルイルミネーション(ベルに見えるかな?)を作成しました。

規模としてはそんなに大きくなかったけれど
はじめての試みとしては、大成功!でした。

地元の亀城太鼓保存会やダンスチーム、炎の大道芸人が
イベントに華を添えてくれました。

来年は、斬桐舞も参加できたらいいな~と勝手に夢が広がりました。
いかがですか~、舞長!!

自己紹介はこの辺にして
次こそ、てーおーさん、お願いします!!
(割り込んでごめんね。。)

Posted by マイちゃん at 14:25Comments(1)自己紹介

Date: 2008年12月18日

自己紹介リレー、ナカムです

斬桐舞、参加5日目のナカムです。ほんとに日曜日ちゃんと踊れるんでしょうか・・・

名前
なかむらあきひろ

略称
ナカム

出身
福島県

所属
筑波大学の大学院
筑波大学環境コミュニケーションラボ
斬桐舞

大学のときは今のとことはほど遠いとこにいたんですけど・・・今は楽しくフィールドワークに出かけています!


踊りは、保育所のお遊戯会以来かも・・・久しく体を機敏に動かすことを忘れ、もう少しで腹筋が溶けて声すら出なくなりそうだったので、ソーラン節に救ってもらうべく、斬桐舞いに参加させていただきました!


じゃあ次は、てーおーさん お願いします!
Posted by マイちゃん at 08:27Comments(1)自己紹介

Date: 2008年12月18日

リレーつなぎます!!

練習お疲れさまでした!!
すみません!附属病院でのキャンドルサービスと、
吹っ飛んだアクシデントで大幅に遅れました(>_<)
はじめましての方がたぶんスゴク多いと思います汗

のんと言います晴れ
<自己紹介>
名前:石原 望
小さい時は、よく新幹線のノゾミだと言われてからかわれましたが、このあいだ凄い一品を見つけてしまいました!!
その写メをアップしようとしたのに、なぜかできませんでしたバッド・・・くやしいですぶーっ!!笑

出身:山形県藤島町(今は鶴岡市)

所属:筑波大学 医学専門学群 看護・医療科学類 看護学主専攻&助産学専攻 4年
来年からは、病院で助産師として働いているはず!(国試に受かれば汗

好きなもの:メロンパン、みんなで食べるごはん

好きな言葉:幸せはいつも自分のこころが決める
        やわらかいものさし
        アクティブ
        秘境

斬桐舞さんにきたのは、日曜日にくつなさんに誘われたのがきっかけです!
いちお元新体操部なので、踊るの好きで、よさこい楽しいですにこにこ
今度の日曜は、マネ業でお手伝いするので、皆さん気軽になんでも言ってください♪

ではでは次は、

中村くんよろしくキラキラ








Posted by マイちゃん at 01:20Comments(1)自己紹介

Date: 2008年12月17日

もらった名刺の数は250枚以上の医学生→海賊王

渡した名刺の数は500枚以上ですかね。学生相手では、持っていない人も多いので。

ちなみに携帯のアドレス帳には835件(2008年12月17日現在)
という医学生のなかでもかなりのコネクターなんではないでしょうか?

何かやりたいことあれば相談してください。
お手伝いします。

そして、もし自分の携帯を拾った方いましたら、すぐに連絡ください。

普通の人の携帯の何倍も個人情報があるからって変な業者に持っていかないでくださいね(笑)


名前
忽那 一平(クツナ イッペイ) ♂
なので、海賊王と呼んでください。

出身 
茨城県土浦市(両親は愛媛県)

所属
筑波大学 医学専門学群 医学類 (いわゆる医学部医学科です)
*賢謙楽学(ケンケンガクガク) 創設者&現代表
*環境コミュニケーションラボ
*環境センセーション(?)    (これはイベントのような気がするけど、首謀者の一人です)
*3eCAFEプロジェクトチーム
*アースデイつくば
*CAPCAP298”
*ニコエコデイコ実行委員会
*ツクバthinkロッカショ
*反核医師医療者のつどい学生会員
*茨城県反核医師医療人の会
*筑波大学医学サッカー部
*プライマリケア研究会
* IFMSA-JAPAN
*筑波大学附属病院リニューアルチーム・アスパラガス
*Tomorrow Doctors (ともどく)
*変えなきゃつくば
*国際問題研究会
*北海道民会
*『斬桐舞』ソーラン節

趣味、特技
*国内旅行 金沢はおすすめです!
*野球 (小・中・高校と野球少年)
*サッカー
*ウィンドサーフィン
*ドラム
*カラオケ
*PC(情報発信系) ブログ・HPの管理は7つぐらい。

資格
*普通自動車免許
*TOEIC820   (昔)
*TOEFL iBT 64 (今)
*珠算準1級
*軍縮教育家(国連の軍縮教育家の人から名乗って良いと言われました)

キリキリマイに関心を持ったきっかけ
一芸を身に付けて、歌って踊れるアイドルドクターになりたいから。
健康教育として、楽しいし最適だと思います。
これを読んでるあなたも体を動かすべ。

好きな言葉
人間が思いつく程度の夢はすべて実現する。
→海賊王に俺はなる!

可能性無限大のこの世界で、みんなも大海原に乗り出そう!
医っQ本気で日本の医療を救いたいからここでも宣伝!

http://medicalaction.tsukuba.ch/
日本で唯一、一般の人が医療を救うためにできることが記してあります。
あなたの家族が緊急搬送受け入れ拒否される前に、なんとか日本の医療を救え!
新聞社5社に記事掲載!現在、日テレ、TBSに売込み中!
今後も医っQから目が離せない!!

ということで、長いわりに全然面白くない、自慢だらけの自己紹介はこれにて終了!


次は、どうでしょ?

こないだの日曜に声掛けてから、イーアスの舞台にも緊急参戦!?
医っQでも私のとなりで素晴らしいコメント連発の

のんちゃん!!

Posted by マイちゃん at 21:07Comments(1)自己紹介

Date: 2008年12月17日

しーちゃんです(・ω・)ノ

いっちーに引き続き、自己紹介させていただきまーす!!

通称:しーちゃん 

本名:菅原静夏

所属:筑波大学 社会学類2年 政治専攻予定笑

ソーランは初心者だけど楽しくやってます♪

普段運動をろくにしないので、ソーランでどれくらい成果が!?とか調べるなら、
いい実験台になると思いますww


普段は、



つくばのおいしいものを食べたり…



観光にいったり…

つくばちゃんねるでブログ書いたり、動画企画したり、イベントやったりしています^^

もっともっと、つくばの魅力を発掘&発信できたらなーっと思ってます★

よろしくおねがいしますグッド


次は、医っQブログでおなじみの忽那さんお願いします!



Posted by マイちゃん at 02:51Comments(2)自己紹介