「斬桐舞の理念」
「斬桐舞ホームページ」
「Facebook 斬桐舞」
「第一回 定期公演 ~ありがとうを舞に込めて~」
クリックするとご覧いただけます!

<現在踊り子募集中>
斬桐舞の踊り子と一緒に踊りませんか!?初心者・熟練者ともに大歓迎!!
まずは一度遊びに来てみてください!
⇒kirikirimai.of.tsukuba< @ >gmail.com ※< >を外して送ってください♪
 080-2248-0180
毎週水曜日・日曜日(19時-21時)に練習しています!詳しい情報はメールorTELで!

※斬桐舞は特定の政党・政治団体・宗教団体とは、一切の関係を持っておりません。また斬桐舞の活動は、政治・宗教目的に利用するものではありません。

Date: 2018年10月11日

東京よさこい感想文 ぜよ

ブログをご覧の皆様

おはようございます。こんにちは。こんばんは。お久しぶりです。舞長です。
光が丘とか神栖とかも感想文書きたかったんですけどね、どうしてもまとめられなかったので、今回は書こうと思いまして、とりあえず簡単に書こうかなと思います。笑

まずはじめに。台風心配でした。これやばくね?っていいながら一週間過ごしてました。
けど行ってみたら暑すぎて、晴れろとは言ったけどここまで晴れても困るなぁって感じでした。暑かったですねぇ…。
まぁでもうちの衣装は太陽の光が当たるとすごく綺麗なんでそういう意味ではよかったかなと笑
まつりつくばも神栖も守谷も雨降ったし、晴れに越したことはないな、って思います。

天気の話ばっかなので演舞の話を。。。
東京よさこいは何と言ってもパレードが多い、というところなんですけど、正直に申しますと、宴天華を作る時にパレードのことを一切考えずに作ってしまったために、パレードの構成に関してはまだ全然進化途中でございます。
でも今回、東京よさこい担当の二人が新しい試みをしてくれたのでありがとうって感じですし、これからもっと良くしていってほしいという気持ちでございます。(パレードしばらくやらないし練りに練っていこう。。。笑)

あ、感想文。
今年は昨年や一昨年のように賞が取れず残念でした。そこに関してはみんなにごめんねの気持ちがあります。(上に書いたようなことがあるので。笑)
ですが、東京よさこいのお客さんと超近いパレードを踊って、みんなが最高に楽しかったとたくさん話していてとても嬉しい気持ちになりました。お客さんからも嬉しい言葉が聞こえて来て、自分たちがなぜ踊っているのかを改めて確認できたような気がしました。
特に、今回は前のお祭りに比べて1年生の参加者が多かったので、とてもいい経験ができたんじゃないかと思います。今後に繋がる何かを感じてくれていることを願っております。

僕自身の話をします。
宴天華には「観客パート」と「花火師パート」というのがありまして、ソーラン節の部分で出てくるのが「花火師パート」なんですけど、僕は「花火師パート」しかやっていません。もちろん今回の東京よさこいも花火師として参加しました。その中で、お祭りを重ねるごとに、花火師パートになった人たちで試行錯誤し、いいものを作るよう努力していて、とてもいい環境の中でやらせてもらえてるなと実感しました。
自分自身も4月の新歓祭デビューの頃よりはいいものができている(はず)と思うので、学園祭では集大成となるような踊りをできたらなと思っています。

そして、東京よさこいというお祭りを通じていろいろなことを学び、いろいろなことを考えることができました。舞長として参加する最後のよさこい祭り、あと1ヶ月を切った引退。ってか、もうそういうことを考える時期が来てしまったんだなぁ〜と。自分が満足いく引退演舞にするとか以上に、自分が斬桐に入って2年半で得たもの、感じたものを次の世代に伝えて行くのが僕の残り一ヶ月の役目なんじゃないかな〜って思います。やっぱ熱い気持ちがなきゃよさこいなんてやってらんないからね!だってお金と時間かかるもん!
10年という節目を超えてこれからもっと大きくなっていけ。斬桐よ。って感じです。

結局つらつらと書いていたら長くなってしまいましたね( ͡° ͜ʖ ͡°)笑
今回は大人数で、しかも東京、電車、というまとめが大変な中で、最後まで楽しく踊り切ることができました、担当のあやめさんとうぇるさん本当にありがとう!!
そしていつもお世話になっているサポーターさんたち、暑い中大変だったと思いますが、本当にありがとうございました!!

これからは学園祭、そして定期公演とでっかいイベント続きますが、無理しすぎないよう頑張りたいと思います!!

Posted by マイちゃん at 17:57Comments(0)2018 東京よさこい感想文

Date: 2018年10月11日

東京よさこい感想文*まーにー


同期がいるシアワセ

まーにーです!

東京よさこいが、終わりました!!
この祭りは、私にとって思い入れのある大事なお祭りでした

3年前
東京の学生チームの踊り子さんが
駅前のステージで、泣きながら踊っているのを見て心うたれて、
私もあんなふうに感動できるステージを作りたい、と思ったのがはじまりでした
1年後にはしろと、あこがれの場所で口上をやって、
結構感動できるステージを作れて(自己評価)、
敢闘賞までもらって、
うれしくて壇上でニヤニヤしました

あれから2年
今年も何か特別なことがしたくて、
花火師をやってみました。
めちゃくちゃ楽しかった~!
エアプレーンがへたくそ過ぎて夜練で絶望してから、毎日ひたすら飛びました
少しはうまくなったかな~、滞空時間は長くなったし、なにより筋肉ついた気がします。足がふとい。
またいつか踊る機会があったら、今度はもっと可憐にとびたいです

花火師教えてくれたみんな、本当にありがとう!!
そして担当のあやめ、うぇる、こんな私に花火師をやらせてくれてありがとう!
東京よさこいめちゃくちゃ楽しかったです。担当おつかれさま&ありがとう!!
サポーターのみなさん、動画や荷物本当にありがとうございました!

そして今年は、たくさんの同期が見に来てくれました
もう二度と一緒に踊れることはないと泣いた2年前の学祭
今年は4人も踊り子(ひとりは口上)がいました
あの日の涙はなんだったんだ。笑
2年たっても変わらず、最高のひとたちでした
みんな来てくれてありがとう&踊ってくれてありがとう&来年は8人全員揃おうね!!

またこの大好きな東京よさこいに戻ってこられるように、
がんばります!!


まずは来月の学園祭!体力つけておどりきるぞ~~


まーにー
Posted by マイちゃん at 12:02Comments(0)2018 東京よさこい感想文