「斬桐舞の理念」
「斬桐舞ホームページ」
「Facebook 斬桐舞」
「第一回 定期公演 ~ありがとうを舞に込めて~」
クリックするとご覧いただけます!

<現在踊り子募集中>
斬桐舞の踊り子と一緒に踊りませんか!?初心者・熟練者ともに大歓迎!!
まずは一度遊びに来てみてください!
⇒kirikirimai.of.tsukuba< @ >gmail.com ※< >を外して送ってください♪
 080-2248-0180
毎週水曜日・日曜日(19時-21時)に練習しています!詳しい情報はメールorTELで!

※斬桐舞は特定の政党・政治団体・宗教団体とは、一切の関係を持っておりません。また斬桐舞の活動は、政治・宗教目的に利用するものではありません。

Date: 2019年01月17日

意気込みブログ*なるしー

こんにちは!なるしーと申します。
今年もスタッフとして活動するとともに、渉外担当にもなりました。
渉外とは主に斬桐舞に演舞を依頼してくれる方の窓口となる仕事のことです。
あまりこういった経験をしたことはなかったんですが、今後の人生にも活かせそうだなと思い、斬桐舞の玄関として頑張りたいと思います。

また、定期公演ではSSST班(施設・設備・装飾・当日スタッフ班)の班長にもなっています。観客席の配置や、物品の管理などをしています。

2つの大きな役職を頂き、大変ではありますが一生懸命取り組みたいと思います。

先輩方が斬桐舞をより良くしてくださったので自分たちもそれに負けないように、より素晴らしい斬桐舞にしていけるよう努力しますので皆さん協力お願いします!

これを読んでいる舞員の皆さん!
まずは伝助の登録をお願いします!

以上!渉外担当なるしーでした!

Posted by マイちゃん at 22:14Comments(0)19スタッフの意気込み

Date: 2018年12月31日

意気込みブログ*りん

大晦日に失礼します!群馬県の実家からお送りしております。一年生たちの自己紹介に続きまして、2年生のりんです!煽りに煽って先輩たちのハードルを上げるような一年生もいますが、そんなとこも可愛いです。笑

私がスタッフになってから一年以上経ってしまったようです...ぽんこつで名高い私も少しはスタッフらしくなれたでしょうか。去年書いた意気込みは、一年を通してみるとあんまり意識されていませんでしたが、当時は当時で考えて書いたと思うので、まあそういうものではないでしょうか。

そんなかんじなので、今年は何を意気込もうかと思いましたが、私は抽象的なことを意識するのが苦手なようなので、具体的に宣言することにします!

さて、スタッフ2年目のりんは、

1.りん、事前準備をしっかりする

2.りん、返答を曖昧なままにしない

3.りん、確認を怠らない

の3本です!

皆さんのお力を借りまくりながら精一杯やっていきたいと思うので、どうぞよろしくお願いします!!次回から、それぞれ大切な役職を担ってくれている二年生たちが続きます、お楽しみに。

りん

Posted by マイちゃん at 14:14Comments(0)19スタッフの意気込み

Date: 2018年12月16日

意気込みブログ*りっく

みなさんどうもこんにちはこんばんはおはようございます、りっくです!
早いですねもう12月ですよ…つくばに来てからこんなに時が経ってしまったのかと驚きです。わおびっくり。そして同じくらい斬桐舞に入ってからこんなに時間がたったんですね。わおびっくり。

さて皆さんの流れに私も沿って自己紹介をしたいと思います!
私のよさ名の正式名称は「エンジェリックシュガー」といいます笑かわいいですよね???
なぜこのような名前になったのかといいますと、私の好きな食べ物がいちごであるという所から始まりました。そこから紆余曲折を経てエンジェリックシュガーとなったわけです。めでたしめでたし。途中かなり端折ってしまいましたが気になる方は聞いてみてください!ヒントは某アニメのキャラクターです!私はあまり分かりませんが笑一時期エンジェル呼びも流行りかけましたがなんとかりっくに収まりました。ほっ。

では本題の私の意気込みについてお話させていただきます。見ている人も踊っている人もみんなが楽しくなれるようなよさこいを作っていきたいということです。

まず私がスタッフに入ろうとしたきっかけは初めは実に単純で人が足りないと聞いていたからです。実際はそこまででもなかったですが笑皆さんやってくれてありがとうございます。
でも心のどこかでよさこいにもっと関われるような立場になってみたい、ということと自分も先輩達のようにかっこよく行動してみたいという思いがあったのだと思います。だからスタッフになったというのもあると思います。

そして今まで過ごしてきて斬桐舞は本当に良いチームだなと感じます。なんていうのでしょう、とっても空気があたたかくて安心感が得られる場所だと思います。そんな場所を自分も提供したいなと強く思います。まるでそのような場所はお風呂ですね!!なので私はそんな斬桐舞のお風呂になりたいと思います!皆さんが過ごしていてあったかい、落ち着けると呼ばれる空間、そして皆さんが言いたいことを溜め込まず言い合えるような空間にしたいと思います。

そのような空間は実際に演舞の際に周りの観客の方々にも伝わると思います。例えばとっても楽しそうに演舞するチームだな、なんだか初めて見たけれどとっても温かいチームだな、といった事が伝わったらとっても嬉しいと思います。私達も楽しい上に観てくださっている方々もとっても楽しくなれる。これもユニバーサルのひとつの形でもあるのではないでしょうか。私はこの様な姿を目指すためにお風呂を頑張って沸かしていきたいと思います。

少し長くなってしまったでしょうか、それとも短かったでしょうか。私が思っていたことを大して綺麗な文章でもないのにだらだらと書き連ねてしまって申し訳ありません。
それでも私の思い、考えていることがほんの少しでもわかって下さったなら嬉しいです。


ノリノリになれたでしょうか??いや、そんなことは無いですね、はい。精進します。
この意気込みブログ1年生のラストを私が飾ってしまいました〜皆とてもいいことをたくさん書いていてとてもすごいなと思ってました!しかしここからが真打ち!2年生です!きっと私たち1年生より経験年数(色々な意味で)が多いので面白くて素晴らしくて感動的な文章を書いてくださることでしょう!

次の方は特に期待大ですよ!!それではまた次回!!!お楽しみに!!!!
Posted by マイちゃん at 11:42Comments(0)19スタッフの意気込み

Date: 2018年12月10日

意気込みブログ*ゆにぞう

こんにちは。ゆにぞうです!
私が斬桐舞に入ってからはや一年が経とうとしていますが、改めて、こんな国際から来たよく分かんないヤツを仲間に入れてくださって本当にありがとうございます。この一年元気にやってこれたのは本当に皆様のおかげです…!

それでは本題に入ります。まずは自己紹介から。知ってる方もいると思いますが、私の本当のよさ名は「ゆに」といいます。イギリス(United
Kingdom)の頭文字を取って、千歳さんに付けていただいた名前でした。しかし、よさ名を貰ったのが遅かったのもあり、気づいたら本名のあだ名とくっついて「ゆにぞう」になっていました。(笑)
結構気に入ったので、今はもう当たり前のように「ゆにぞう」の名で活動してます。

次に意気込みに行きたいと思います。私がスタッフになることを決めた理由は、斬桐舞が皆さんにとってもっと居心地の良い場所になるように、自分のできることを精一杯やって斬桐舞に貢献したいと思ったからです。

私は小さいころからよさこいが大好きでしたが、踊りが決して上手なわけではなく、振りを覚えるのも遅いため、斬桐舞に入って最初のステージのやど祭では、全然振りを覚えられなくて練習の時からとても不安で、本番でもすごく緊張したのを覚えています。今年度のスタッフの募集がかかったとき、私がまず思い出したのがこのやど祭のことでした。忙しくてあまり練習に来れない人や、これから入ってくる新しい舞員など、やど祭のときの私のように、皆についていくことがなかなか難しい人たちがこれからも少なからず出てくると思います。

しかし、そういう人たちを放っておくのではなく、皆で教え合い、支え合っていくことで皆が楽しくよさこいができる団体にしていきたいというのが私の願いであり、斬桐舞をそういう団体にしたいと思ってスタッフになりました。

しかし私自身、国際という身分上、留学などであまり長く斬桐舞にいることができません。期待してくださっていた皆さんには本当に申し訳ないです。ですが、斬桐舞のスタッフとして活動していられる間は、自分自身もよさこいを楽しみながら、斬桐舞が皆さんにとってもっと居心地のよい団体になるよう、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

はい。ノリノリの「ノ」の字もない長い文章になりました…(笑) 最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

次の方の意気込みもお楽しみに〜!


Posted by マイちゃん at 21:03Comments(0)19スタッフの意気込み

Date: 2018年12月04日

意気込みブログ*もっちー

こんにちは。めぐからバトンを受け取りました、もっちーです。前者の要望通りポップに書きますね。
まずは自己紹介!そもそも何でもっちーなの?ということなんですが、話すと長くなるので割愛します。ごめんなさい。簡単に言うと、自分の好きな漫画のキャラが入った和歌の中の「望月」という言葉から来てます。(詳しくは本人に聞いてください。)
では、意気込みについて書かせていただきます!僕がスタッフになった理由はと聞かれると特にありません。ただ、昔から何か仕事があると引き受けたくなる性格なんです。実は主務にもなったんですがその経緯もこんな感じです。パソコン難しいです。助けて...
しかし、スタッフになった以上は舞員みなさんが何の心配もなく踊りに集中し、楽しめるようにサポートしていきたいと思っています。どんな意見も柔軟に対応していけたらなと考えてます。もちみたいに柔らかく。(最近よくダジャレを思いついてしまいます。歳とったなあ。)
ちなみに望月は満月と同じ意味だそうで、僕はまだまだ望月と名乗れるほどしっかりしてはいないなと。まだまだ踊りも未熟で、よさこいソーランのこともよくよく知らない僕ですが、スタッフとして、また一踊り子として成長できる1年に出来れば本望です。
結局ポップに書けたかはわかりませんが、自分なりに精一杯ポップに書いたつもりです。次の方は国際のあの人ですね。きっと自分よりもノリノリで書いてくれることでしょう。と期待を込めて終わりにします。これからよろしくお願いします!

Sent from my iPhone
Posted by マイちゃん at 00:01Comments(0)19スタッフの意気込み

Date: 2018年12月01日

意気込みブログ✳︎めぐ




こんばんは、めぐです。早いもので、今日から12月ですね!そろそろ大掃除しないと…。ちなみに写真は、先月行われた阿見YOSAKOIフェスティバルで撮っていただいたものです。カメラマンさん、ありがとうございます。

まずは簡単に自己紹介を。私のよさ名「めぐ」は、砂漠の「めぐみ」、つまりオアシスから来ています。なのに、乾燥肌です。毎年冬がつらいです…。

さて、私がスタッフになった理由ですが、一言で説明するのは、なかなか難しいです。直接的な理由は、えりーに誘われたからなのですが、それ以外にも色々考えることがあって、スタッフをやるかやらないか本当にギリギリまで迷いました。

そもそも私には、「スタッフは踊りのうまい人がやるもの」という固定観念がありました。 現役舞員の方たちはよくご存知かと思いますが、私は今年入舞した1年生の中でも圧倒的に踊りが下手です。そんな私がスタッフやっても良いのか、務まるのかという不安は、正直今もまだありますし、これからもずっとあるだろうなと思います。

それでもやろうと思ったのは、やっぱり斬桐舞が好きだし、踊っていて楽しいから、斬桐舞がこれからも色々な人にとってそういう場所であり続けるお手伝いをしたいと思ったからです。好きとか楽しいとか、そんな単純な理由で全部が許されるような年齢ではなくなってしまいましたが、逆にこの歳になってからまた新しく楽しいと思えることに出会えたことに感謝しています。

スタッフになったからには、真摯に舞員と向き合い、仕事に取り組み、努力を重ねようと思います。それでも、私の踊りがある日突然劇的に上手くなったりはしないでしょうし、皆さんから学ぶことの方がよっぽど多いと思います。そんな私を見て、やきもきすることも多々あるでしょうが、温かい目で見守っていただけたら嬉しいです。

…さてさて、気がつくと随分と重い文章になってますね。メンタルがお豆腐なので、人前で話すのが苦手で、代わりに文章を書くと重くなりがちです…。反省。色々と書き連ねてきましたが、まとめると、皆さんのお力を借りながらスタッフとして精進していきたい!ということです。これからよろしくお願いします!

それでは今回はこの辺で。次の方はもっとポップで親しみやすい文章を書いてくれるはずですので、ご安心を笑



Posted by マイちゃん at 20:15Comments(0)19スタッフの意気込み

Date: 2018年11月29日

意気込みブログ*ばっしー

こんにちは。ばっしーです。
写真無いの?とか思われるかもしれませんが、ありません。なぜなら載せ方が分からないからです。

えりーの次なわけですが、気づいたら一週間近く経ってしまいました………。すいません。

とりあえず僕も自己紹介させていただきます。
ばっしーと呼ばれていますが、名前に橋とか箸とかがあるわけではありません。バジルからこうなりました。それ以来バジルが少し好きになりました。パスタソースのバジルおいしいよね。
おそらく斬桐舞のメンバーからはすぐ実家に帰りたがる人と思われているんじゃないでしょうか。地元大好きです。

さて、僕がスタッフになった理由ですが、いろいろなことを経験しておこうかなと思ったからです。そう思うまでにやるかやらないかそれなりに悩みましたが、これまでこういう仕事をやったことがないので、経験を積んでおくべきかなと。

皆さんのお役に立てればと考えていますが、何しろすぐに人を頼るので迷惑をかけていくことも多々あるかもしれません。かもしれませんというか、かけます。どうか温かい目で見守っていただけたら嬉しいです。

えりーも書いてくれましたが、お祭りや地域演舞は出られるのが当たり前ではないんですね。見えないところで仕事をする人がいればこそできるものです。これからは、スタッフとして、見えないところで動く立場の人として、皆さんが何も心配することなくお祭りや地域演舞に参加できるように努力していきたいです。

あまり文才がないもので、この辺で。次にブログに現れるときは写真が載っているかな。

次の方はこんな文章の比ではないくらい洗練された素晴らしいものを書いてくれることでしょう。と、ハードルを上げて終わりにします。

それでは。

Posted by マイちゃん at 12:06Comments(0)19スタッフの意気込み

Date: 2018年11月23日

意気込みブログ✳︎えりー

どうも、自称賢くて可愛いえりーです (笑)

記念すべき19スタッフの意気込みブログトップバッターを勤めさせていただきます。

これより怒涛のスーパー・えりータイムが始まります。読むのがめんどくさい方は飛ばしてください。


さてさて、僕のこと知らない方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に自己紹介させていただきます。

よさ名はサザンオールスターズの「いとしのえりー」に由来します。グンマー生まれの男子校育ち、大学入学当初はかなりこじらせた人間でした。(現在も十分こじらせてるかもしれませんが
…笑)ちなみに最近まで斬桐舞の「斬」の字を「軋」の字と間違えてました。軋桐舞ってなんやねん‼︎


とまぁ、自己紹介してるとキリがないんでここら辺で割愛して、本題に入りたいと思います。(えりーちゃんについてもっと詳しく知りたいなって方がいたら直々にお聞きください。誠心誠意、全身全霊でお答えさせていただきます。)

僕がスタッフになった理由は、はっきり言ってしまうとその場のノリです。

そんな単純な理由で大丈夫かい?って心配になる方もいるかもしれません。てかほとんどの方がそのように思うはずです。

でも、僕自身スタッフになったからにはきちんと仕事をする覚悟はできているのでご安心くださいませ。(といいつつも意気込みブログ書くのだいぶ遅くなってしまいました…
ごめんなさい。)


スタッフの立場になってわかったことがあります。それは祭りに出られるのは当たり前のことではないってことです。

地域演舞は依頼してくれる人がいてこそ始めて踊れるし、大きなお祭りに関しては見えないところでスタッフさんが仕事してくれているからです。


今後は自分がスタッフとして微力ながらも皆さんの力になっていければなぁ、と思っております。


僕は今年1
年「斬桐の階段」として皆さんの心と心をつなぐ架け橋になっていこうとおもいます。僕の力が足りないために、また色々とこじらせてる人間であるために、皆さんに多くのご迷惑をかけるかもしれません。てか、すでに多くのご迷惑をおかけしてます。(ぐるめさん、パーカー汚してすみません。えりーの顔に免じて許してください。)

それでも皆さんが今年1年斬桐舞で過ごしてよかったなって思えるよう頑張っていきたいと思います。


とまぁ、つらつらと駄文を連ねましたが皆さんそろそろ飽きてきたらだろうし、金曜ロードショーが始まるんでここら切り上げたいと思います。


それでは次の方に乞うご期待‼︎

きっと僕より素晴らしい文章を書いてくれるはずです。以上、語彙の少ない人文学徒より。












--


Posted by マイちゃん at 22:45Comments(0)19スタッフの意気込み