「斬桐舞の理念」
「筑波大学 斬桐舞ホームページ」
「演舞&練習スケジュール」
「Facebook 筑波大学 斬桐舞」
「第一回 定期公演 ~ありがとうを舞に込めて~」
クリックするとご覧いただけます!

<現在踊り子募集中>
斬桐舞の踊り子と一緒に踊りませんか!?初心者・熟練者ともに大歓迎!!
まずは一度遊びに来てみてください!
⇒kirikirimai.of.tsukuba< @ >gmail.com ※< >を外して送ってください♪
 080-2248-0180
毎週水曜日・日曜日(19時-21時)に練習しています!詳しい情報はメールorTELで!

※斬桐舞は特定の政党・政治団体・宗教団体とは、一切の関係を持っておりません。また斬桐舞の活動は、政治・宗教目的に利用するものではありません。

Date: 2014年12月15日

15スタッフの意気込み テキサス

ブログをお読みの皆様、

15スタッフとしてこれから1年間やらせていただきます、テキサスです!

宜しくお願い致します。

斬桐舞に入舞してから半年以上が経ちました。

YOSAKOIソーランという見たことも聞いたこともないものと出会い、斬桐舞から

その楽しさを教えてもらい、いつの間にか、掛け持ちしていたラグビーのクラブ

チームを辞めて専念するようになりました 笑

授業や研究では絶対に学ぶことのできないことをたくさん教わりました!

また、斬桐舞のチームコンセプトである”ユニバーサルソーラン”を通じて、いろん

な方々と出会うことができ、とても充実した大学院生生活を送っています!

今までに経験したことのない、いろんな事を教えてもらった斬桐舞へ、何か恩返

しをしたいという思いからスタッフになりました。

今まで、部活動ではキャプテンやコーチに言われるがまま練習や試合展開などを

こなしていました。つまり、自分の考えを持たず完全に受身の状態でやってきま

した。しかし、自分がこのままではよくないと思いました。自分も個人の考え方

を持ち、いろんな意見も踏まえつつ、少しでもチームに貢献し、向上していきた

いというのも、スタッフとしてチームの運営に関わりたいと思った理由です。

自分は、ものすごい人見知りで緊張しやすい性格で、レクチャーや演舞のMCなど

、人前に立つのがとても苦手です。

この1年間、スタッフの活動を通じて自分の欠点を克服していき成長しながら、自

分ができることを最大限に発揮します!

来年の雙峰祭で、全員が頑張ってきて良かったと涙を流せるような、アツいチー

ムにしていきたいと思います!!!

1年間宜しくお願い致します。

テキサス
Posted by マイちゃん at 20:11Comments(0)15スタッフの意気込み

Date: 2014年12月12日

15スタッフの意気込み おかか

ブログをお読みの皆様

こんにちは。15スタッフのおかかです。今期は副舞長やらせていただきます。1年間よろしくお願いいたします!

どうしてスタッフを続けたか。
去年は「斬桐舞のために何かしたかったから」でした。
それに加えて、今年は「仕事内容を知ってる私がやったほうがスムーズにいくから」「多くのサークルは2年生が執行代だから」と、受け身な理由が増えました。

でも1番の理由は、「ぽてとを始めとするスタッフの頑張りを、一舞員として見てるだけは出来ないと思ったから」です。
だから、スタッフ募集メールが来た時も、悩むことなく立候補出来ました。

そして、私は次期舞長が決まる前から副舞長になりたいと考えてて、黄門祭りの帰りにぽてとにそんな話をしたことを今日思い出しました。忘れかけていました。

願わくば、さりげなくそばにいて何気なくみんなを支えられる、縁の下に潜む系副舞長になりたいです。

文章がうまくまとまらないので、目標並べます!

目標
・柔軟体操で柔軟性アップ
・動きにキレを手に入れる
・南中後半でもバテない体力をつける
・渡り鳥をかっこいいと思ってもらえるように極める
・初めての人にも伝わりやすいレクチャーする
・来年と再来年も黄門祭りで踊り切る
・札幌担当をやりきる
・今年の雙峰祭を超える興奮をお祭りで味わう
・来年の雙峰祭で完全燃焼してスタッフ引退する
・スタッフの仕事資料を充実させる
・わかりやすい議事録の書き方を見つける
・無理のない運営体制を考える
・ユニバーサルソーランを楽しむことについて追求する
・斬桐舞全体を見渡せる人になる
・もっといろんな人とお話しする
・追いコンで追い出される

おかか





Posted by マイちゃん at 02:27Comments(0)15スタッフの意気込み

Date: 2014年12月09日

15スタッフとして活動するにあたって


斬桐舞の皆様



斬桐舞’15スタッフをやらせていただきます、ぐるめです。

主務を担当します。



私が斬桐舞に入舞し半年が経ちます。私は、踊りの楽しさを教えてくれ、素敵な舞員達との出会いの場である斬桐舞が大好きです。この大好きな斬桐舞に対して何か恩返しができないかを私なりに考えました。その結果、スタッフの活動を通じて斬桐舞に貢献しよう、という結論に至りました。



既に数回、’15スタッフでミーティングを行いました。

そこから感じたことは、「やはり、斬桐舞の運営は一筋縄ではいかない」ということです。



私の考えるところによると、斬桐舞はYOSAKOIソーランのチームとしては勿論のこと、大学のサークルという観点からも非常に特殊な団体です。

ユニバーサルソーランというコンセプトのもと、年齢・国籍・経験の有無・障がいの有無などに関わらず、様々な人が所属しています。

また、地域との繋がりが非常に強く、地域の皆様から愛されている団体です。



私は、上に挙げたものは斬桐舞の魅力であり、誇りであり、強さだと思います。



しかし、同時にこれらは、舞員が頭を悩ませる要因にもなりうるのだと、最近実感を持ち始めました。



おそらくはこの一年間、斬桐舞は様々な困難に直面することになるでしょう。そして、その要因は様々であると思います。先に述べたようなことも、その要因として絡んでくることと思います。



私はスタッフの一員として、常に困難に対して最善の策を探ってゆく所存です。時には舞員の方々の力を頼らせていただくこともあると思います。その時は是非、お力添えのほど、よろしくお願いいたします。



斬桐舞の皆様が楽しく踊り、はしゃぎ、存分にはっちゃけることのできる場を作ることに尽力いたしますので、よろしくお願いいたします。



ぐるめ






Posted by マイちゃん at 12:45Comments(1)15スタッフの意気込み

Date: 2014年12月07日

15スタッフの意気込み ぽてと



こんにちは!

七代目舞長をやらせていただくことになりましたぽてとです。

これからの1年は
斬桐舞の魅力を再確認し、より向上し、発信して、
斬桐舞が大大大好きだー!!
って人がいっぱい増えるように
全力で頑張りたいです!

よろしくお願いします!





Posted by マイちゃん at 22:49Comments(1)15スタッフの意気込み

Date: 2014年12月02日

15スタッフの意気込み アニー

2015年度新スタッフになりました!アニーです(^○^)
先にずっと先延ばしにしたままだった自己紹介を軽くさせてください。

名前:アニー
出身地:秋田県の北の方(最近、初雪が降りました!)
所属:筑波大学情報学群知識情報・図書館学類1年


さて、新スタッフになった私ですが、スタッフをやるかどうか悩みに悩みました。
立候補したのも二次締め切りの2日後でしたね。笑
この決断をするまでに色々なことを考えました。
(以下、個人的な話が多くなりますがご了承ください)


まず、斬桐舞に入りたいと思った時のこと。

斬桐舞の存在は高校生の時に知り、一目惚れしました。
踊りがかっこよかったとか楽しそうだったとか、もちろんそのような理由もありますが、
一番惹かれたのはモットーである「ユニバーサルソーラン」でした。

「年齢・国籍・障がい問わず、みんなで踊って楽しむ」

純粋に素敵なモットーだなって思いました。

みんなで一緒のことをするのは、意外と難しいものです。
でも、その分共有する喜びはとても大きく、それが周りを引き寄せることもできるのだと思っています。

身内の話になってしまいますが、私には養護学校に通う1つ下の弟がいます。
小学生の頃は私と同じ学校に通っていました。
弟はとてもマイペースで(私もですが)、運動会の持久走もとってものんびり走っていました。もちろんビリです。
でも、すでにゴールした弟の同級生たちが一斉に駆けつけて、
ゴールまで一緒に走ってくれたのです。
その光景を見る度に、胸が熱くなりました。
きっと私だけでなく、家族や先生、そのほか見ていた周りの人たちも…
そんなことを思い出していました。

実際に斬桐舞に入舞して、みんなそれぞれの個性をもっていて、
あたたかい人ばかりだなって思いました。
みんなと一緒に踊って、心から楽しいって思えます。
そんな素敵な空間をこれからも大事にしていきたいと感じる毎日です。


そして、もう1つ考えていたのが、自分の将来のこと。

将来の夢があるものの、しっかりと形になっておらずやんわりしていて、
達成するための方法をいくら探しても見つからなくて、
このままじゃだめだとわかっていても、どうすればいいかわからなくて…

先のことばかり考える中、ふと頭に浮かんだのが、
「今、何をすべきか」「今、どうしたいか」
ということでした。

先のことも大事だけど、今は
「大好きな斬桐舞のために何かしたい」
そう思いました。

曖昧な状態の自分にそのようなことができる自身はないけれど、
ほんのすこしでもいいから自分も力になりたい、
そしてスタッフになる決心をしました。
締め切りの2日後に。笑


15スタッフ始動から約1か月経ちました。
まだまだ仕事についてわからないことだらけで
周りについていくことの方が多い私ですが、
斬桐舞のよいところを大切にし、課題や改善点としっかり向き合って、
自分にできることを精いっぱい頑張りたいと思います!

そして、自分も少しでもいいから成長したいな、と思います。

1年間、よろしくお願いします!


アニー
Posted by マイちゃん at 13:45Comments(1)15スタッフの意気込み

Date: 2014年11月30日

15スタッフの意気込み まーにー

2回目のブログがスタッフとしてのご挨拶になるとは思ってもみませんでした。
15スタッフになりました、まーにーです。

斬桐舞に入ってまだ3ヶ月ちょっとしか経っていなくて、本当に「新入生」な私がスタッフなんぞ務めることができるのかと、たくさん悩みました。スタッフやります、というメールを打っては消して、打っては消してを繰り返しました。
それでもスタッフをやろうと決めたからには、きちんと最後まで自分の仕事を全うしたいです。

スタッフとしてのこれからは、
今までよりもっと、やらなくてはいけないことが増えます。
いろんな人と人との懸け橋にならなくてはいけなくなります。

そういった責任が伴う仕事に不安がある一方で、楽しみでもあります。
この1年間、どれだけ斬桐舞のために一生懸命になれるか、
どれだけスタッフとしての仕事から学べるか、
緊張していますが、すごくわくわくしています。

この1年間、斬桐舞のスタッフとして、
舞員一人一人が、この集団の一員であることを誇りに思えるような、
斬桐舞を目指して、努力します。

楽しく踊って、たくさん笑って、みなさんと幸せな日々をたくさん共有していきたいです。

まだまだ未熟者ではありますが、精一杯頑張ります!
よろしくお願いします!!


まーにー
Posted by マイちゃん at 23:16Comments(0)15スタッフの意気込み

Date: 2014年11月30日

15スタッフの意気込み ハル

こんにちは!
15スタッフを務めます、ハルです(*^^*)
よろしくお願いします!


学祭が終わり、15スタッフが本格始動し始めました!

考えるべきこと、やるべきことがたくさんあって確かに毎日大変です(´・ω・`)

でも舞長のぽてとさんを始め、先輩方がみんな親身になって色々とサポートしてくれています

先輩方についていこう!と思う一方で、スタッフの一員としてしっかりと自分の仕事をこなし、また斬桐舞の運営に少しでも貢献できたらと思っています。


自分にスタッフなんてできるのか…と最初はとても悩みました。
でもそれ以上に斬桐舞にもっと深く関わりたい!という気持ちが強くてスタッフになることを決めました

斬桐舞が大好きだから…

こんなに演舞の依頼がいただける団体なんてなかなかありません!
老若男女問わず色んな人が一緒に活動できて、家族みたいな温かさを感じられる団体もなかなかありません!

こうした素晴らしさを、踊りを見てくれるお客さんはもちろん、舞員一人一人が実感して誇りに思えるような斬桐舞にしたい!
というのが私の目標です

…抽象的ですね(笑)

まず個人的な目標は、総踊りを覚えること!
(最近家では1人総踊り大会してます 笑)
レクチャーが上手になること
そして足の怪我を治して演舞に出ることです


来年の学祭が終わって15スタッフが終わるとき、燃え尽き症候群になれるように、まずは1年間突っ走ります


まだまだ未熟ではありますが、スタッフの皆さん、そして舞員の皆さんの力を借りながら一生懸命頑張っていこうと思います!
よろしくお願いします!!

Posted by マイちゃん at 23:03Comments(1)15スタッフの意気込み