「斬桐舞の理念」
「筑波大学 斬桐舞ホームページ」
「演舞&練習スケジュール」
「Facebook 筑波大学 斬桐舞」
「第一回 定期公演 ~ありがとうを舞に込めて~」
クリックするとご覧いただけます!

<現在踊り子募集中>
斬桐舞の踊り子と一緒に踊りませんか!?初心者・熟練者ともに大歓迎!!
まずは一度遊びに来てみてください!
⇒kirikirimai.of.tsukuba< @ >gmail.com ※< >を外して送ってください♪
 080-2248-0180
毎週水曜日・日曜日(19時-21時)に練習しています!詳しい情報はメールorTELで!

※斬桐舞は特定の政党・政治団体・宗教団体とは、一切の関係を持っておりません。また斬桐舞の活動は、政治・宗教目的に利用するものではありません。

Date: 2011年08月10日

まずは写真をどうぞ★

みんなの感想文を読んで
にやにや&うるうるしてます(*´∀`*)

まずはカメラマンぴっこによる
ベストショットの数々を★

ブログ祭で誰も投稿しなかった、ふなやそカーの様子もご覧あれ♫笑

Posted by マイちゃん at 10:20Comments(1)2011 水戸黄門祭り感想文

Date: 2011年08月10日

水戸黄門祭り感想文 れーら


こんにちは!


れーらです。

今回は簡潔に書きます。

楽しかったー!
足めちゃ疲れたー!
めっちゃ水飲んだー!
でもたくさんの人と盛り上がることもできてとにかく楽しかった!

まー楽しかったとゆことです。


それと。
今回、私は出れることが前日に決まりました。(練習はしてましたよ!)
そんな急でもなんてことなく受け入れてもらえて、みんなが『出れてよかったね』とかって声をかけてくれたのも嬉しかった


遠征一応皆勤賞〜


今回もこの遠征のために動いてくれたみんなに、ありがとう(^ω^)


写真は行儀良く弁当をいただくみんなの図


れーら



Posted by マイちゃん at 08:32Comments(2)2011 水戸黄門祭り感想文

Date: 2011年08月09日

水戸黄門祭り感想文<さぎり>

こんばんは〜
しゃくれ運転手こと、さぎりです^^

今回のお祭り、斬桐舞に入って一番楽しくて
一番の疲労感と達成感を感じることができました!

思うことはいろいろあったのですが、
言葉にすることが苦手なので
長くなると思いますがお付き合いください。笑


なんといっても、今回の演舞がこんなに鬼畜だなんて、誰が想像したでしょう。ということろですよね!
思ったことは
4時間ぶっ続けのパレード演舞という、極限状態においてこそ、斬桐舞の良さは発揮されるんじゃないか
とか、
すごいしんどそうな顔をしながらも全然自主休憩をとらない1年生の必死さが自分にはないなあ
とか、
斬桐舞全体を見ることが当たり前になってきた自分たち2年生は成長したなあ
とか、
でも、踊りとか声とか、言葉じゃなくて態度で引っ張ってく先輩にはたにはまだまだ敵わないなあ
とか、
2年生のくせに、1番休憩してる自分は老けてるなあ
とか、
黄門囃し、今まで踊った中で一番すきかも!
とか、
沿道でビデオとってくれてるぽんちゃん、ニヤニヤしてんなあ
とか、
あれ、斬桐舞ってこんなに踊りうまかったっけ。←
とか、
やべえ、斬桐舞だいすきだわ!
とか、
今思いだすとこんな感じです。
なんかもっと思ったんだけどなあ。

さんざん踊って疲労もマックスなくせに、
最後のよっちょれで、これでもかっ!てくらい
周りを巻き込みながら踊るみんなを見て、
やっぱりみんな祭りバカだわ(笑)
と、ちょっと客観視してしまいました!笑

あのとき、斬桐舞を囲むように大きな円ができて、いろんな団体さんが見よう見まねでも楽しそうに踊ってくれたことが、一番の感動でした!
うまく言えないんですけど、斬桐舞って何かすごいパワーを持ってますね。
なんか他人事みたいにつらつらと書いてますが、
自分もその一員なのかと思うと嬉しさと誇りと恥ずかしさが入り混じって、そわそわします。

あー。
結局何が言いたいのかわからなくなりました!笑

ぶっちゃけた話、最近ひとりで斬桐舞のこと考えると泣けるんですよねー笑
私は斬桐舞バカになったか、歳をとって涙もろくなったのでしょうか。笑



斬桐舞に入って、イベント舞局になってから、いろんな遠征の担当をしてきましたが、
今回の遠征が今までで一番うまくいったと自負しております。
というのも、イベント舞局長のぽんちゃんも、副舞局長の私も、基本的には
「まぁ、なんとかなるっしょ」的なスタンスなので、
毎回毎回、そのときになって「…あ(;´Д`)」みたいなことが起こるんです。
もはやそれへの対応にも慣れてきたのでしょうか。笑

というのは冗談で、笑
毎回の演舞の後に、反省点とか改善点を指摘してくれるメンバーがいて、
それを活かそうとするイベント舞局員がいて、
遠征のたびに頼ってくれていいからと言ってくれる幹舞がいて、
イベント舞局にすべてを任せてくれるメンバーがいて、
もうなんて素敵な団体なんでしょう。笑
極論、
きっと遠征前の準備のときは必要でも、
遠征当日は各メンバーがしっかりしすぎて、
そのうちイベント舞局、いらなくなるんじゃないでしょうか。笑


むー。
この感想文の方向性が見えないので、
そろそろ終わりにしますね笑

とりあえず、言いたかったのは、
私はこの遠征を通して、自分でも気持ち悪いくらいに斬桐舞のことが好きになったとゆうことです!

では!
みなさんありがとうございました!


さぎり


↓唯一アップし損ねた「途中立ち寄ったマックで一服」の図(笑)




Posted by マイちゃん at 01:52Comments(3)2011 水戸黄門祭り感想文

Date: 2011年08月08日

水戸黄門祭り感想文:みっとん

こんばんは!
三戸改めまして、水戸です( ̄ー+ ̄)

と言いますのも、今回のお祭りで
思わず三戸から水戸へ改名しようかと思っちゃうくらい
水戸という街が好きになりました!笑

なんといってもあの雰囲気!
そして鳴りやまぬ音楽!!
いやーぞくぞくしました~!!
あんなに踊りまくれるなんてほんま幸せですね!

そしてあの4時間という最高な空間の中で
メンバーも、そして斬桐舞もまたまた磨きがかかったのではないでしょうか
特に感じたのは、みんな自分の殻を破ることができたんじゃないかってことです!
今さらですが僕もあの中でかなり自分の殻をぶち破ることができました笑

あの極限状態の中でのみんなの渾身の踊りが重なり合って、すげえ団結力が生まれたんだと思います。
かすれた声や滝のような汗、くしゃくしゃな帯もちぎれそうなお面も、忘れません!
行けなかったメンバーも味わえるよう、みんなこれからの演舞でムンムンとオーラを出していこうぜーい!笑
そしてもっともっと良い空気を作ることができる!!
自分たちの演舞で会場をあの雰囲気で包み込めるようにしたいですね!

斬桐舞で参加できて本当に良かったです!
イベント舞局のみなさん、そしていろいろと企画してくれたみなさん
ありがとうございました!!
あの団結力の裏には踊りだけじゃないそんな秘密もあるんですよね!
来年も参加できたら良いなー(^^)/


水戸 勝(゚д゚;)
Posted by マイちゃん at 23:29Comments(2)2011 水戸黄門祭り感想文

Date: 2011年08月08日

黄門感想文★しお



↑さんちゃんカー★
左から、トミーしおゆうこさんさんちゃん、下がなかむさんです!





どうもみなさんこんにちわ!
しおでーす!\(^o^)/


水戸の黄門まつり、みなさんおつかれさまでした!
このお祭りはわたし史上ベスト3には入る、さいこーのお祭りでしたっ!



わたしの黄門まつりは、出発の数日前から、ぴっこと共にはじまっておりました。
というのも、ぴっこが中心になってうごいてくれていた、8月生まれお誕生日企画の準備をしてたからなのですが、これがまたたのしかった!(笑)

メッセージカードをつくっていたら、渡す相手のゆうこさんに目撃されてしまったりとか!(笑)
ぴっこのセクシーなダンスとか!(笑)
あとは、サプライズのためのおめめ付き目隠し用めがねですかね!これもたのしかった!笑

いちばんの力作おめめは、ふなよしさんにプレゼントしたキラキラおめめです!





とってもにあってるでしょ!笑
ふなよしさん、お誕生日&初演舞?おめでとうございます!




さて、事前のお話はこれくらいとして、おまつりのお話っ



今回のお祭りが他と違ってたのしかったところは、半分旅行みたいだったところ!

一泊二日でいったのですが、じつは、1日目は演舞なし!
そのかわりに、みんなでゆかたや甚平をきて、なかむさんだけは私服で(笑)、
水戸の花火大会にいきました!!!

みんなでゆかたで花火大会、テンションが上がらないわけないですよね!!!
びーちゃん、着付けありがとう♪

わたしは今回のお祭りでさんちゃんカーに乗ったのですが、
さすが水戸の花火大会、渋滞がはげしくて駐車場も見つからず…

ということで、わたしたちはのんびりドライブしながら窓から見える花火を、すずしい車内で鑑賞しましたっ\(^0^)/
しかも、なかむさんとトミーの活躍により、おいしいやきそばとお好み焼きも楽しめました!ありがとうございます!!

終始ポジティブで安定感があり、まったりとしたさんちゃんカーでありました!
さんちゃんカー伝説はわすれがたいおもいでです!



花火大会のあとは、宿泊したコテージでお楽しみ会をしました!
かわいい後輩のダンスや、さんちゃん&さぎりのアイドル並みパフォーマンス、
誕生日会からの、追いコンダンスやいろいろのダンスタイム…?(笑)
さすが、踊りのサークルだなあという感じでした!

肝心の誕生日企画ですが、涙サプライズの曲にのせて、わたわたしながらも無事成功しました!ぴっこやさぎりやそのほかの方々、ありがとう!!!たのしかったです!



翌日はイベント舞局お手製の朝ごはんを食し(ごちそうさまでした!)、
みんなで温泉・ホロルの湯でひとっぷろ浴びて、いざ演舞会場へ!



今回は、けんしんさんとの友情出演というかたちで参加したので、けんしんさんの控え室で準備を。
けんしんの方々が水分補給などでの準備もしてくださり、とってもお世話になりました!ありがとうございましたヽ(;▽;)ノ

会場の大通りは、完全にお祭りモード!!
わたしたちは課題曲の黄門ばやしと、ごきげん水戸さんに加え、特別によっちょれも踊らせていただきました!

演舞はどうだったか、
というと、

もう、すーーーーーーーーっっごい、
たのしかったーーーーーーーっっ!!!(^O^)

そして、やりきったーーーーー!!!


なかなかにハードだったぶっつづけ4時間パレード…

なんかもういろいろ激しくって、1年と3ヶ月きりきりまいで踊ってきた自分が、いろんな面でためされた、というようなまつりでした!(笑)



きりきりの旅のしおりには、「個人目標」を書くスペースがあるのですが、
今回のわたしの目標は、ずうずうしくも「笑顔リーダー!」。
そんくらいの気概がなくてはなりません!笑

そして目標にすこしは近づけたようにおもいます!
というのは、沿道のお客さんに、なんども
「いい笑顔だね!!」
って言ってもらえたからです!
一度だけ、「あなたがいちばんいい(笑顔)よっ!」って言ってくれた方もいらっしゃいました!泣きそうでした笑


だけど、今回わたしはたまたま沿道がわで踊っていたからたくさんの声をかけていただけただけで、
わたしなんかよりももっとすてきな笑顔だったメンバーをしっているし、
顔は見えなくっても、ずっと声をはってメンバーを励ましていたひとを知っています。
そんでもって、そんなきりきりメンバーを尊敬してるし誇りにおもいます!
後半はねつづけたみっとんさんや声をはりつづけたぷーさん、よっちょれで本気の声を聞いたなかむさん、わたしの真後ろで初代舞長の貫禄をみせつけてくれたもりもりや、みんなにお茶を配るために樽から缶コーヒーをかき出してくれたゆうこさん、4時間ずっとわたしたちを見つめてくれていたぽんちゃんたち。そのほかにも、書ききれないくらいのすてきなメンバーたち!
ほんと、励まされました!



わたしはやっぱり、パレードがだいすきです。
おきゃくさんのすぐちかくで踊れるし、きりきりの元気さがいちばん伝わるから!
「がんばれがんばれ!」とか、「きりきりまい、いいぞー!」とか、たくさんの応援もいただけて、ほんとわたしたちはお客さんに支えられてるんだなあと思いました!
そんで、お客さんにもっともっときりきりの魅力を伝えたいと思いました!
それが、4時間踊り続けられた秘訣ですね!笑

祭りのたびに、どんどん、踊りが、きりきりが、大好きになるのだ!!!!!


みなさん、おつかれさまでした(=^x^=)





そして、これが日記ですごくいいたかったことなんですが、練習舞局のみなさん、ほんとうにありがとうございました!!


黄門まつりは「黄門ばやし」と「ごきげん水戸さん」の課題曲2曲を、オリジナルの振りで踊るまつりらしかったので、練習舞局が超特急で考案した振り付けで挑みました。

ですが、わたしは練習舞局なのにも関わらず、免許合宿で練習に出れなかったばかりか振りづくりもまったく手伝えませんでした( ; ; )
振りづくりの大変さがとってもわかるので、ほんとうに申し訳ない気持ちでした…
でも、みんなががんばってかんがえてくださったあの曲のおかげで、とってもとっても最高に、楽しかったです!!!!
あの曲も、練習のみんなも、だーーーい好きです!!!!!!
ほんとうに、ありがとうございました!!!!!
てれる!むはーー!!!




そんなかんじの一泊二日。

すばらしい夏の思い出ができました。

ながくなりましたが、みなさんありがとうございました!!(^O^)



しお




Posted by マイちゃん at 14:15Comments(3)2011 水戸黄門祭り感想文

Date: 2011年08月08日

黄門祭り感想文*あーみん

生意気にも一番乗りでごめんなさい!

明日帰省しちゃうので今書いちゃいます!
水戸黄門祭りおつかれさまでした!
15時間睡眠で回復したあーみんです!^^

ひたすらテンション上げたけいちゃそカーとか
甚平で行った花火大会の感想とか
誕生日の企画に参加させていただいたこととか
一年生で踊った恋愛レボリューションなんか書きたいんですけども、
それは他の一年生が書いてくれることを期待して(笑)
演舞感想を書きたいと思います!

今回の水戸黄門祭り演舞・・・
今までの演舞の中でもっともきつかった!
(と言っても今まで出た演舞はまだまだ少ないんですけど 汗)

個人的に1ターン終わる毎のよっちょれが危なかった。
7回連続の課題曲終わったああ!
→間髪入れずどっこいしょ!の音楽が流れ始める
→「ぎゃあああ鬼が来たああ!!」と心中叫びつつやっぱり踊る
→全力で踊りきった後5分休憩
→7回連続の課題曲・・・

まさにヘビーローテーション。
一瞬でも死にたいと思ったのはこれがはじめてです(笑)
水分は取っても取っても足りないし
調子に乗って飲みすぎてお腹が痛くなるし
いろいろありました。

が、しかし!

自主休憩なしに最期の最後まで笑顔で踊りきりました!
人間って限界を超えると笑顔しか出てこないんですね。
途中で峠を越えた気持ちになりました(笑)

しかしもっと理由があるんですよ。
その理由はですね・・・

目の前のけいちゃその男踊りに励まされ

隣の愛さん後ろのぷーさん・なかむさんの声に励まされ

斜め前のあみーごさんの笑顔に励まされ

後ろのみっとんさんのジャンプに励まされ

斬桐舞がみーんなで盛り上がってんのを見て

「みんなと踊ってるんだ!」ってずーっと思えたからですよね。
何度元気付けられたことか・・・
すばらしい。
きつかったけどそれ以上の幸福感。
なんか、一人で感動してました。

そして見てくださってるお客さんの顔!

パレード形式だったので当たり前のことなんですけれど
私達はずっと歩きながら踊ってきついけれど
お客さんは斬桐舞が目の前を通った瞬間にしか見ることができないんですよね。

じゃあ、どんなにきつくてもその一瞬を本気で踊るしかないなぁって。

一番最初に踊った黄門ばやしのときにふと思ったんです。

それからは笑顔!とにかく笑顔!そして声を出す!
私は声が細くて通らないんですけれど
誰よりも声出してちょっとでも周りの斬桐舞のメンバーや
あわよくばお客さんに届けばいいなって思ってました。

跳ねた。叫んだ。踊った。狂った。楽しかった!!

企画をしてくださったイベント舞局のみなさま
約4時間座りもせず斬桐舞をビデオを撮ってくださったぽんさん
格好良い振り付けを考えてくださった練習舞局のみなさま

本当に、本当にたのしかったです!
体力・気力・笑顔100%で踊れました!
まつりつくばも出たかったよ><!(本音)

ああ・・・なんだろ。
すっごく伝えたいけど何が伝えたいのやら。
ありきたりに言葉に出来ないなんて言いたくないのに
うまく表現できない自分がもどかしいです。
とにかくきつくて、楽しくて幸せだったんです!(キリッ)

あいかわらず長いですなあ・・・申し訳ないです。
最後に甚平の一年生ずをお送りします*
(一人足りないのはカメラマンがしおりんだからです涙 ごめん!)

それではまだ幸福感の余韻に浸りたいあーみんでした。

Posted by マイちゃん at 02:25Comments(5)2011 水戸黄門祭り感想文