「斬桐舞の理念」
「斬桐舞ホームページ」
「Facebook 斬桐舞」
「第一回 定期公演 ~ありがとうを舞に込めて~」
クリックするとご覧いただけます!

<現在踊り子募集中>
斬桐舞の踊り子と一緒に踊りませんか!?初心者・熟練者ともに大歓迎!!
まずは一度遊びに来てみてください!
⇒kirikirimai.of.tsukuba< @ >gmail.com ※< >を外して送ってください♪
 080-2248-0180
毎週水曜日・日曜日(19時-21時)に練習しています!詳しい情報はメールorTELで!

※斬桐舞は特定の政党・政治団体・宗教団体とは、一切の関係を持っておりません。また斬桐舞の活動は、政治・宗教目的に利用するものではありません。

Date: 2016年03月22日

大好きな仲間と 大好きな踊りを納めて


たった1年間。されど1年間。
いつの間にかこんなに思い入れのある曲になっていたんだなぁって何度も実感した2日間でした。


タイミングがあわない、角度がそろわない、列が崩れる、テレコになれない、鳴子がうまく鳴らせない…

おんなじことの繰り返し。
練習つまんないかなって心配になりました
細かすぎるかなって思ったりもしました
言い方きつかったなって反省した日もありました

でも

いつも元気な「はい!」が返ってきて
「ここどうするの?」って声をあげてくれて
「ありがとう」ってすぐに改善してくれました


”最後に「最高だった」って泣ける演舞にしたい”
私の願いはみなさんのおかげで叶いました


辿り着いたユートピアは本当に楽しくてアツくて幸せで。
でも、どこか悲しくてさみしくて。

最後の演舞は、最初の礼の時にはもう涙がこぼれてしまって
笑顔と泣き顔がごちゃまぜになってしまったけど
みんなの色んな思いが詰まった渾身の演舞になったとおもいます


最後に。
感謝をつたえたいひとはたくさんいるのですが…
信号機の両隣りのふたりにひとことだけ。

にこ、本当に踊りやすいFを作ってくれてありがとう
「みんなが前で踊れるように」ってこだわってくれたのも最高だった。
私の仕事だった仕事も途中から引き受けてくれてありがとうね。

ぐるめさん、上手に仕事を振ってくれて、大切なところはきっちりやってくれてありがとうございました。
おかげで、祭り担当やってよかったなって思えるまつりにできました!

心強いふたりと一緒にこんな大きな祭りの担当をやらせてもらえたこと、本当に感謝しています。


そしてこれからは新曲!
新曲もこうやって、みんなに惜しまれながら踊り納められたらいいなぁ。

ひかり

同じカテゴリー(2016 浜松YOSAKOIがんこ祭り感想文)の記事画像
浜よさ感想文 にこまる
浜よさ感想文 ハル
ありがとう、渡り鳥
同じカテゴリー(2016 浜松YOSAKOIがんこ祭り感想文)の記事
 浜よさ感想文 にこまる (2016-06-03 13:07)
 浜よさ感想文 ハル (2016-04-05 14:24)
 ありがとう、渡り鳥 (2016-04-01 14:01)
Posted by マイちゃん at 15:56│Comments(0)2016 浜松YOSAKOIがんこ祭り感想文

コメントフォーム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。